コレクション: Johannes Andersen

1903-1991

Johannes Andersen(ヨハネス・アンダーセン)はデンマークを代表する家具デザイナー。
1922年に家具職人として認定を受けるまで様々なキャビネットメーカーで訓練を重ね、1930年代に自身の家具工房を始めた。

特にチーク材やローズウッドを用いたエッジの効いた造形や手の込んだなめらかなフレームはアンダーセンの独自のデザイン性を感じることができる。

デンマークではCFC Silkeborg(シルケボー)社の彫刻のようなテーブル「The smile」やスウェーデンのTRENSUM(トレンスーム)社の「CAPRI」シリーズの流線形のソファやテーブルは国際的にも注目を集めた。

2個の商品
  • Johannes Andersen Table
    Johannes Andersenのテーブルの天板ローズウッド
    通常価格
    ¥450,000
    販売価格
    ¥450,000
    通常価格
    ¥450,000
    単価
    あたり 
    Sold out
  • Johannes Andersen Table
    ヨハネス・アンダーセンのテーブル
    通常価格
    ¥210,994
    販売価格
    ¥210,994
    通常価格
    ¥210,994
    単価
    あたり 
    Sold out