コレクション: Getama

1899年、デンマークの海に近い街・ゲステッド(Gedsted)で設立。
当時はマットレス(Mattres)専門メーカーで、詰め物に海藻(Tang)を使っていたことから、「Gedsted Tang og Madrasfabrik」(ゲステッドの海藻とマットレス工場)の社名となった。

1953年にはより国際的に通用すよう、それぞれの頭文字を取って「GETAMA」と名付けられた。

現在は、マットレスからソファやテーブルへ、また詰め物も海藻からスプリング、ウレタンフォームへと拡大し、北欧を代表する家具メーカーに。
その転機になったのは、北欧デザイン界に多大な影響を与えたデザイナー・ハンス・J・ウェグナーとの共同開発である。
彼の高い要求に革新的な技術開発で応え続け、1950年代初頭から数々の名作を世に生み出し続けた。

デイベッド「GE258」「GE259」や、ソファシリーズ「GE290」は、ウェグナーの代表作にして世界のベストセラー。北欧家具の代表的プロダクトとして紹介されることも多い。

ウェグナー作品は、今日でも、同ブランドの重要なメインアイテム。
廃盤品の復刻や、トレンドに合わせたアレンジが行われ、ウェグナーの作品は今もGETAMAで進化を続けている。

3個の商品
  • Hans J. Wegner GE453 Tray Table
    ハンスJウェグナーのGE453テーブル
    通常価格
    ¥276,270
    販売価格
    ¥276,270
    通常価格
    ¥276,270
    単価
    あたり 
    Sold out
  • Hans J. Wegner GE530 Chair
    通常価格
    ¥280,000
    販売価格
    ¥280,000
    通常価格
    ¥280,000
    単価
    あたり 
    Sold out
  • Hans J. Wegner GE260 Sofa
    通常価格
    ¥430,000
    販売価格
    ¥430,000
    通常価格
    ¥430,000
    単価
    あたり 
    Sold out